不登校対策・高校卒業・個性を大切にしたい|通信制高校比較ぼん

小中学校や高等学校の普通科では、教わる内容も実に多岐にわたってきます。
中学校だとすれば、以下のとおりです。

 

国語
現代文のみならず、古文もここから入ってきます。漢字や語句、熟語系もたくさんこの時期から導入されてきます。

 

数学
小学校のときからは名称が変更されて、数学になります。この科目が一番中学校で差が生まれてくる部分かと思います。小学校時代は、単なる四則計算式を計算するというのが学習の主な部分だったかと思います。ですが、中学校に入ってくると文字式を使い抽象的な概念や公式的な概念を学んでいくこととなります。もちろん、中学校受験を経ておりある程度の学習をつんでおくことができて、それが定着している場合ならばそれほど問題ないかと思います。ですが、いきなり予備知識もなく抽象化されるとその瞬間、嫌気が差してしまう生徒さんが多いように思います。また、式の証明や図形の証明などかなり高度な内容を中学校で習うこととなります。数学は言語系科目ほど、学習初期段階は単元のつながりが大きくない科目なので、仮にひとつ二つの単元ができなかったとしても、ついていくことはできる科目です。ですが、生徒さんの主観的な感覚から申し上げると、同じ数学という科目内で出てきた苦手分野です。その苦手分野ひとつに頭が向きすぎて、どうしてもすべての部分がよくわからないという思い込みが発生してしまうのも無理がありません。

 

理科
化学や、物理、生物に地学など、高校に入る前段階で覚えておいてほしい理科科目の包括的な学習を3年間かけて学びます。要点さえつかんでしまえば、それほど難易度は高くはありません。ですが、どうしても3年間かけて学ぶ内容なので論点がぼやけてしまい何を学んでいるのかわからなくなることも多いでしょう。また、科目ごとに特性が違いすぎるため、イメージが沸きづらいといったお声も多々あります。

 

社会
これも、理科と同様、教科内の科目数が多い教科です。
社会の中には、日本史・世界史、地理、公民と高校に入ってからは分化される科目を理科と同様、包括的に学んでいくことになります。日本史と世界史の内容はある程度(本当にある程度といったごくごく小さなレベルですが)、つながりがありますから極端に嫌いでなかったらやりやすいかもしれません。ですが、どの科目もやっぱり少しずつ特性が違いますので、どの点を覚えておけば点数になるのかという要点をつかみづらいところがあると思います。

 

英語
中学校に入ってから本格的に学ぶことになる科目です。首都圏・大都市圏であれば、帰国生の方も多くいらっしゃるため、そういった方とのつながりにより外国で働きたいといった外部要因によって勉強のモチベーションが挙がるケースがあります。そうなれば、やりやすいですが、そうでなければ学習初期なかなか勉強しづらい科目であると思います。
少々専門的な話ですが、日本語は名詞の格を助詞といった言語学的な定義によるところの後置詞で情報をやり取りすることが可能です。そのため、語順に左右されないため格の構造的には比較的縛りのゆるい言語です。ですが、英語は少なくとも文語(書き言葉)レベルでは厳密に語順に左右される言語です。日本語のように、主格・対格を示す記号としての後置詞が存在せず、純粋に動詞の前後に主格・対格を置くことで格決定を行う言語体系です。

 

ですので、純粋な子供たちにとって、「なんでそうしなければいけないの!」といった声が上がるのも当然です。また、当たり前ですがアルファベットで書くことになります。ひらがな・カタカナ・漢字ではありません。文字表記が違いすぎることも大きな学習阻害要因になってくることと思います。

実際に入学するまでの流れ

通信制高校 資料請求 ズバット

通信制高校の選択肢はたくさんあり、選びづらいですよね。学べる内容やレベルから厳選された高校のパンフレットをお取り寄せいただけます。

通信制高校 資料請求 ズバット

気に入った高校があれば、そこで実際に面接を受けてみましょう。入学試験は、面接や作文で学科試験は基本的にはありません

通信制高校 資料請求 ズバット

最短2週間程度で高校生活のスタートです!あなたの人生はきっとここから始まる。

関連ページ

■編集中 記事あり【要修正:タイトル/エントリ説明/METAキーワードetc.】子供が不登校になってしまった
小中学校が嫌いでみんなと同じ高校にはいきたくない。意味のない勉強はしたくない。 でも大学や背門学校には行きたい。そんなことを思ったことはありませんか?大人はそれを駄目だと言うけれど、それは個性です。 個性を否定されるのはあなた自身を否定されているのと同じですよね。 だからこそ、通信制高校という選択肢を考えてみませんか?人と同じでなければいけないなんて法律はありません!
記事あり【要修正:タイトル/エントリ説明/METAキーワードetc.】子供が学校に行きたくないと言っている
小中学校が嫌いでみんなと同じ高校にはいきたくない。意味のない勉強はしたくない。 でも大学や背門学校には行きたい。そんなことを思ったことはありませんか?大人はそれを駄目だと言うけれど、それは個性です。 個性を否定されるのはあなた自身を否定されているのと同じですよね。 だからこそ、通信制高校という選択肢を考えてみませんか?人と同じでなければいけないなんて法律はありません!
記事あり【要修正:タイトル/エントリ説明/METAキーワードetc.】子供が勉強についていけない どうしたらいい?
小中学校が嫌いでみんなと同じ高校にはいきたくない。意味のない勉強はしたくない。 でも大学や背門学校には行きたい。そんなことを思ったことはありませんか?大人はそれを駄目だと言うけれど、それは個性です。 個性を否定されるのはあなた自身を否定されているのと同じですよね。 だからこそ、通信制高校という選択肢を考えてみませんか?人と同じでなければいけないなんて法律はありません!
記事あり【要修正:タイトル/エントリ説明/METAキーワードetc.】子供が無気力
小中学校が嫌いでみんなと同じ高校にはいきたくない。意味のない勉強はしたくない。 でも大学や背門学校には行きたい。そんなことを思ったことはありませんか?大人はそれを駄目だと言うけれど、それは個性です。 個性を否定されるのはあなた自身を否定されているのと同じですよね。 だからこそ、通信制高校という選択肢を考えてみませんか?人と同じでなければいけないなんて法律はありません!
記事あり【要修正:タイトル/エントリ説明/METAキーワードetc.】子供がゲーム漬けで将来が不安
小中学校が嫌いでみんなと同じ高校にはいきたくない。意味のない勉強はしたくない。 でも大学や背門学校には行きたい。そんなことを思ったことはありませんか?大人はそれを駄目だと言うけれど、それは個性です。 個性を否定されるのはあなた自身を否定されているのと同じですよね。 だからこそ、通信制高校という選択肢を考えてみませんか?人と同じでなければいけないなんて法律はありません!
記事あり【要修正:タイトル/エントリ説明/METAキーワードetc.】高校を退学しそう
小中学校が嫌いでみんなと同じ高校にはいきたくない。意味のない勉強はしたくない。 でも大学や背門学校には行きたい。そんなことを思ったことはありませんか?大人はそれを駄目だと言うけれど、それは個性です。 個性を否定されるのはあなた自身を否定されているのと同じですよね。 だからこそ、通信制高校という選択肢を考えてみませんか?人と同じでなければいけないなんて法律はありません!